人気ブログランキング |
ブログトップ

sproutおぼえがき

msprout.exblog.jp

第1日め

4月1日。今日から晴れて無職となった。

大学を卒業したあと図書館で働きはじめ、数えてみたら16年。
長いのか短いのかわからない。
人よりだいぶのんびりと働いてきたのに、もう小休止していいのだろうか。

ここ3年の仕事はかなり面白かったので、働いている図書館が指定管理に移行することになって辞めることにしたのはまあ残念なのだけど、今は不思議と悲しさや理不尽さに対する思いなどはなくて、あるのはなんとなしの心細さと、寄辺なさといったらただしいのだろうか、それから妙な開放感である。

今日から新しい職場で働いているに違いない幾人かの元同僚たちのことを考えて、昼寝はしないことにした。
ねこをなでるのも極力控えている。
しかし、新しく始まったNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」をうっかり見てしまい、おもしろかったので明日も見ようとごく普通に思ってしまったことは許してもらいたい。
あっという間に順応してるのか…。

4月の第1日目は、家のことなどをしたら過ぎてしまった。
暖かいのに、まだらにひんやりするこういう日は、もっとも4月らしいと思う。
時間はあっというまに過ぎてしまうから、この僥倖の日々に今までほったらかしてきたことなどをひとつひとつやってゆきたい。

と宣言するためにこのブログをはじめたようなものです。


今日から読み始めた本、

「役立たず、」 石田千  光文社新書



 
by titypusprout | 2013-04-01 17:57 | Comments(0)
<< 偶然の一致(寄るべのない)