人気ブログランキング |
ブログトップ

sproutおぼえがき

msprout.exblog.jp

ねこのワクチン

7月16日 火曜日
晴れ  気温やや下がった



ねこらのワクチン終了。
だましてネットにぶっこみ、1匹ずつ隣の獣医に運ぶ。
体重、ティーちゃん4歳で4.5キロ、スマ1歳、6キロ。
スマ、1年で巨大になった。
ティーちゃんも、さいきんふわふわと軽く感じるから、体重が減ったんじゃないかと思っていたけれど、それは巨大なスマの体重に惑わされていただけでほんとうは増えていた。
もう大人なのに、毎年ちゃくちゃくと体重が増えている…。
むしろどちらかというと肥満気味なのはティーちゃんだと獣医にも言われた。

スマは体が大きいからだいじょうぶ。
でもティーちゃんはちいさいから5キロ超えるとちょっとね。
今はいいけど。

女は太りやすいらしい。
ねこの体はオスとメスでさわった感じがぜんぜん違う。
個体差もあるけど、だいだいオスは固くしまって弾力がある、メスはふわふわとやわらかくて、手足の骨もほそい。毛の質も、メスのほうがだんぜんなめらか。
実家にいたのは2匹ともオスだったから、メスのふわふわがめずらしく、かわいくてしょうがない。

ここに来たころのティーちゃんは、病院につれていくとその後おこって押入れに篭城していた。
3年目の今年はそういうこともない。
ネットに入れるとにゃあにゃあなくことすらできるようになった。
以前は声が出せなかったから。
ねこも少しずつ変わっていく。
スマは、嫌がってもがくわりに、あとはへいちゃら。


先週の狂ったみたいな暑さが一段落して、昨日がほんとうの夏の始まりという気がした。
蝉がついになきだし、高い空、さわやかな風、透明な空気、緑。
先週までのはちがう、わたしの小さいころの夏ってこれだよ!とオットに力説する。
10年前、ちょうどゲリラ雷雨や、晴れているのに薄い曇りの毛布でふたをしたような、空気のうごかないひどい暑さが始まったころに日本に来たオットは、そういうのが日本(東京)の夏だと思っている。

今日はひさしぶりに隣の家のおばあさんに会った。
おばあさんは1年くらい前に、息子夫婦と一緒に暮らすことになって鹿児島からこっちに来た。
以前に、私の母が熊本出身だということを話してあったから、九州の夏は、こっちとぜんぜん違う、ということを話した。

わたしは、鹿児島で35年間先生しとったとです。
ですけど、ひとりじゃ心配だーつうてから、こっちによばれたもんですんでね。
もう90になります。
息子は鹿児島で家作ればよかったつに、東京につくったですから。
わたしはお嫁さんとはしゃべらんです。
家で紙の人形だとか作っとります。

どきっとすることを言う。
じゃあ、うちでお茶でものみませんか、と言おうかと思って言えなかった。
おばあさんと私がともだちになったらお嫁さんは相当やだろうな。。。

東京には知り合いもいないし、空の色も木もぜんぶ違う。
おばあさんは、ここに住むのがぜんぜん楽しくない。
ひとりより、家族といるほうが幸せだろう、やさしい息子さんで幸せですね、
そういうふうに言われたら、だまってはいって笑って、そうなんだろうなって思うしかないのかあ。めんどうくさいな。

なんだか虚をつかれたかっこうで、紙の人形ってどんなのですか、って聞くのを忘れた。
by titypusprout | 2013-07-16 23:56 | Comments(2)
Commented by caco_mama at 2013-07-17 12:08 x
「じゃあ、うちでお茶でも飲みませんか」
いいね、そんなあなたがわたしはとても好きですよ。
Commented by titypusprout at 2013-07-18 09:34
caco_mamaちん
わー、love!!! しかし言えなかったんだけどね…(笑)
<< ケビン氏帰る 洗濯機がグレた >>